RFQ

全社共有の見積もりデータベースを構築し、調達活動における全体最適を実現するRFQクラウドDXモノづくり

株式会社イトーキ様

事業内容
【ワークプレイス事業】
ワークステーションシステム/デスク/ローパーティション/事務・会議チェア/テーブル/保守サービス業務/FM・PMコンサルティング/オフィス建材内装設備/移動間仕切・可動間仕切/学習デスク・チェア/テレワーク用家具など

【設備機器・パブリック事業】
セキュリティ設備機器/工場・物流設備機器/商業施設機器/研究施設機器/サイネージ/原子力施設機器/公共施設機器/商業施設機器など

【IT・シェアリング事業】
什器レンタル/オフィスシェアリング/ソフトウエア開発/メンバーシップ制事業など
年商
1,162億円(2020年度)
購入品目
板金部品・機械加工部品・樹脂成形部品など

課題
仕入先ごとに見積明細の書式がバラバラとなっている
見積情報や交渉経緯が各工場や担当者ごとに属人管理されている
設計段階において購買担当者のもつ価格情報を有効に活用できていない
ゴール
見積書式の不統一による社内業務(見積精査など)の煩雑さの解消
各工場の購買担当者間での見積情報のスムーズな連携
設計段階から購買コストを意識した製品開発の推進

株式会社イトーキはオフィス向けにデスク・チェア・収納などの家具を製造・販売する、日本有数の大手総合オフィス家具メーカーです。調達組織のパフォーマンス向上と課題解決を進めて行くにあたり、イトーキの調達企画部ではRFQクラウドを活用した全社的な見積もりデータベースの構築とそれを活用した業務の効率化に取り組んでいます。
今回は導入前に抱えていた課題や、今後の活用ビジョンなどについてお話をお伺いしました。

SHARE

  • Facebook
  • Tweet
  • LINE
  • >
  • お役立ち情報>
  • 全社共有の見積もりデータベースを構築し、調達活動における全体最適を実現す...