RFQ

【日本資材管理協会】購買調達DXの最前線〜見積もりDXで 強い調達組織を実現する〜DX

2021.9.21

※本セミナーは一般社団法人日本資材管理協会(JMMA)様主催の以下セミナーと同一内容となります。
参加申込は本ページ下記より弊社サイト上の登録フォームから行っていただけるようになっておりますのでご注意ください。

購買調達DXの最前線 ~見積もりDXで強い購買組織を実現する~
https://www.jmma.gr.jp/seminar/2021/2021-0924-a1a.html

(※以下、日本資材管理協会様ホームページより転載)

あらゆる産業において、新たなデジタル技術を利用して革新的なビジネスモデルや強力なサプライチェーンを構築し、大きな競争優位を発揮する発揮する新興企業が生まれつつあります。このような状況で、多くの先行企業にとって、競争力維持・強化のためにデジタル・トランスフォーメーション(DX)を進めていくことの緊急性が高まっています。

その一方、資材調達の分野はこれまでデジタル化の文脈でスポットライトを当てられることの少ない領域でもありました。しかし、不確実性の高まる世界においては企業が強靭なコスト体質・盤石なサプライチェーンを実現していくことがより一層求められるため、その要となる資材調達の生産性をデジタル化によって高めていくことの重要性は言うに及びません。

本セミナーでは、製造業の調達業務における「見積もり」に特化した国内初のクラウドサービス「RFQクラウド」を提供するA1A株式会社から代表取締役社長の松原 脩平 氏をお迎えし、資材調達領域におけるDXの現状と目指すべき姿、A1A社における見積業務のDX取り組み事例についてお話しいただきます。

アジェンダ

  • 1.購買調達におけるDXの現状と目指すべき姿とは?
  • 2.見積業務の課題を解決するRFQクラウド
  • 3.見積もりDX事例紹介

講師紹介

A1A株式会社 A1A株式会社 代表取締役 松原 脩平

プロフィール
慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、株式会社キーエンスにて営業として主に東海エリアの自動車関連メーカーを担当。「企業の購買組織において価格情報が十分に連携されておらず、異なる拠点間・担当者間で同じ製品を異なる価格で購入してしまっている」という当時の気づきがA1A創業のきっかけとなる。その後、ベンチャーキャピタルでの投資家経験を経て2018年にA1Aを創業し、現在に至る。

一般社団法人日本資材管理協会 事務局長 宮澤 隆

プロフィール
企業経営の法律雑誌編集長を経て、1987年に日本資材管理協会の理事・事務局長に就任。
日本経済の高度成長に伴い製造業の海外進出・海外取引が進み、以下購買業務の海外調達への対応に従事。海外調達への対応として1996年と2000年に全米購買管理協会(NAPM)と国際購買円卓会議を開催。2000年英国国際技術交流調査団セミナー開催。当会の資材管理士資格に対し、米国公認購買管理士(CPM)資格試験開始。

開催日時

9/21(火) 14:00pm - 15:00pm

参加費

無料

参加対象者

資材・購買・外注部門の管理者・実務担当者・企画担当者様

開催場所

ZOOMにて、オンラインで実施いたします。
ご参加希望の方は下記お申し込みボタンよりお申し込み・ご参加お願いいたします!

SHARE

  • Facebook
  • Tweet
  • LINE
  • >
  • お役立ち情報>
  • 【日本資材管理協会】購買調達DXの最前線〜見積もりDXで 強い調達組織を...