RFQ

製造業のための課題発見力講座 ものづくりに調達部門が貢献するための視点を養う

製造業を熟知した専門家による課題発見力講座

近年、材料逼迫・DX・カーボンニュートラルなど製造業を取り巻く環境が激変する中で、調達部門の重要性がますます高まっています。

一方で、より多くの観点から経営に貢献することを求められるようになった調達部門では、
「何に対処するべきなのか」「何から取り組むべきなのか」を整理することが非常に難しく、多くの方々よりお困りの声をいただいております。

そこで本セミナーでは、トヨタ自動車株式会社に27年在籍、その後はコンサルタントとして様々な製造業の改革を支援してきた石井創久氏をお招きして、製造業において「課題をどのように発見すれば良いのか」について解説していただきます。
参加者様からのご質問にもお答えしていきますので、是非お申し込みフォームよりご質問をお寄せください!

イベント概要

日時:2022/7/7(木) 14:00〜15:00 (お申し込みいただいた方には後日見逃し配信もご案内)
会場:Zoom Webinarを使用したオンライン開催
参加費:無料

登壇者情報:
石井 創久 氏 / 株式会社デジタルコラボレーションズ 代表取締役
トヨタ自動車株式会社に27年間在籍し、生産技術部門において生産ラインの設計や新車立ち上げの生産準備業務を数多く経験。また、生産プロセス改革を推進する中でICTを活用したエンジニアリングシステムの企画・開発もリードした。
2006年に独立以降は業務改革とIT企画の2つのプロフェッショナルとして、コンサルティングや製造システムの提案を通じて、多くの大手製造業の企業を支援。また、2021年2月には「トヨタの製造現場はなぜ最適なラインをつくれるのか 時代をリードするエンジニアの思考力」を出版している。

松原 脩平 / A1A株式会社 代表取締役社長
慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、株式会社キーエンスにて営業として主に東海エリアの自動車関連メーカーを担当。「同じ企業でも工場や部門・担当者が変わると製品の納入価格が変わる」という当時の気づきがA1A創業のきっかけとなる。その後、ベンチャーキャピタルでの投資家経験を経て2018年にA1Aを創業し、現在に至る。

視聴方法

下記フォームよりお申込みいただいた後、メールにて視聴用URLをご送付いたします。
また、見逃し配信も予定しておりますので、ご希望の方は「見逃し配信希望」欄にチェックを入れて、お申し込みくださいませ。
※同業他社様からのお申込みはお断りさせていただいております。あらかじめご了承ください。

SHARE

  • Facebook
  • Tweet
  • LINE
  • >
  • お役立ち情報>
  • 製造業のための課題発見力講座 ものづくりに調達部門が貢献するための視点を...