arrow_backarrow_normalcheckclosedownloadplay

見積査定をカンタンに。

RFQクラウドは、戦略的な調達購買を実現するための
製造業購買部門向けクラウド見積査定システムです。
今まで蓄積できていなかった見積データをクラウドで一元管理。
購買業務の効率化、見積データの活用を促進します。

サービス資料ダウンロード
調達購買業務におけるお困りごと

こんな見積のお困りごと、
ありませんか?

すべてRFQクラウドで解決できます。

  • 事務処理が多く、戦略的な
    業務に時間が割けない

    見積書の作成や資料作成、MTGなどに時間が割かれ、価格の妥当性の検討やサプライヤー選定など、本質的な業務がおろそかになってしまう

  • 適切な価格を判断するための
    情報が不足している

    見積もりの詳細が取得できていない、見積フォーマットがバラバラであるため、価格を判断するための情報が不足している

  • 過去の見積もりデータの
    管理ができていない

    見積査定に必要なデータが個人のPCや、紙、Excel、PDFなどに散在し、過去の見積データの履歴の参照が難しい

RFQクラウド導入のメリット

  • 調達購買業務の効率化1

    取得を、カンタンに。

    画面から必要な情報を入力し見積依頼を送信するだけ。
    メールや紙でのやり取りをカット。

    統一されたフォーマットに条件や送信先を入力。担当者の属人性を排除し、見積に関するやり取りを効率化することができます。回答フォーマットも統一化されているので、企業毎に見積項目が異なることがないので、無駄なやり取りを減らせます。

    統一フォーマットで楽々入力
  • 調達購買業務の効率化2

    比較を、カンタンに。

    たまった調達購買見積データを簡単に検索・比較できる

    検索機能・比較機能を使用することで、データベースに蓄積した見積もりデータを活用し、見積検索・比較のコストを通常の1/5に。より戦略的な調達購買にフォーカスすることが可能になります。

    見積検索・比較のコストを1/5に
  • 効率化でき調達購買業務の効率化3

    管理を、カンタンに。

    取得した見積データをクラウドに蓄積。常に最新の状態で調達購買の見積データを一元管理

    個人のPCや、紙、Excel、PDFなどに散在している購買調達見積データをクラウド上で管理することで、すぐに必要な情報にアクセス可能。時間をかけて取得した見積データを会社の資産として活用可能になります

    クラウド管理で簡単アクセス

RFQクラウドで
戦略的な調達購買を実現

RFQクラウドの特徴をもっと見る

クラウドだから実現できる
3つのポイント

  • POINT 1

    導入コストを削減

    専用ハードウェアを必要としないため、低コストでの導入・運用を実現できます。

  • POINT 2

    導入までの期間を短縮

    アカウントを発行するだけで利用できるので、導入にかかる期間を短縮できます。

  • POINT 3

    機能の無償
    アップグレード

    随時追加される機能は無償で利用できます。

クローズド版の導入企業は30社以上(大手上場企業含む)